OVER THE HILL

永遠の半ばを過ぎたお母さんと、小2男児の学習日記(弟付き)

富士山を望む、にほんの心

何でもない、とある寒い冬の朝。雲一つなく澄みきった鮮やかな空。二人の息子と通園途中、以前私が発見した”My富士見坂”に寄り道してみました。

マンションやビルに囲まれても、遠くに、でもハッキリと浮かぶ富士山の姿はやっぱり圧巻です。

むかしは高い建築物が少なかったから、冬の晴れた日はご近所の皆が富士山を見ることができたのかもね。と話をしながら歩きました。

私自身は富士山が見えない地域の出身で身近な存在ではなかったのですが、不思議ですね、富士山はやっぱり別格。あの美しい造形と堂々とした姿を見ると、何だか心が洗われる気がします。