OVER THE HILL

永遠の半ばを過ぎたお母さんと、小2男児の学習日記(弟付き)

私自身のこと

「ママ、3億円稼いだら仕事辞めていいよ。」

今日は用事があり私の仕事はお休みでした。久々の平日オフっ\(^ω^)/!!…とはいえPTAの集まりで半日潰れましたが。 小2の息子は毎日、薄暗く寒い部屋に一人で帰宅するので、せめて今日ぐらいは、と、手作りプリンを用意し、お部屋を暖かくして子どもの帰り…

久々のブログ更新です。

気がつけば最後の更新から1年2ヶ月が経つ…。 仕事に戻ってから1年半、てんてこまいの毎日を過ごしてきました。ここいらで一息入れて、また細々とブログを綴ってみようかと思います。 たった1年だけど、こうして過去のブログを読み返してみると当時の自分の気…

役割期待と、役割葛藤。

長男が小学校に入学して2週間が過ぎた。ランドセルを背負って卒園した保育園に顔を出したときには、つい先月まで一緒に遊んでいた年下の子たちに学校の教科書や筆箱や宿題を自慢げにみせたりと、すっかり先輩ぶっている様子で、私はそれが面白くて吹き出しそ…

受験生にも社会人にも必要な”割り切る力”

15年以上も前の話だけれど、原宿のラフォーレで多摩美術大学の卒業作品展があり、通りがかりに覗いたことがある。 学生時代から売れっ子になり、今でも現役の某有名女性写真家の作品も出品されていて、その時の彼女のコメントは「良い写真を撮れる人は多いけ…

小さな目標を掲げ、実行することを子どもたちに背中で語る

先日受けた人間ドック。肺活量の測定でとてつもなく酷い数値を叩きだし、運動をしようと決意。1歳児を抱えながら家で今すぐできる簡単なものは…ということで、「筋トレ」が思い浮かぶ。(ただし、筋トレで肺活量が上がるわけではない)でも、そう決めてから…

自分と子の教育のためにスマホを手放して2年が経つ

今からちょうど2年前。当時iPhone歴4年、機種は「3G」「4S」を使って2台目。更新時期に差し掛かり、当時の新機種「5S」に変更するか悩んでいたときでした。たまたま、スティーブ・ジョブスに関する記事で、「彼は自分の子ども達にiPhoneやiPadは使わせな…

自分が存在していることの証明

以前書きましたが、お正月早々に第三子を”流産”してしまいまして、その後手術を受けました。その時に静脈麻酔を使ったのですが、貰った診療明細書に”ケタラール”との記載が。そのケタラール(ケタミン)は幻覚を引き起こす副作用があり、麻薬として乱用され…

ちょっと重い流産のお話

実はつい先日、お腹の中にいた第三子がお空に帰ってしまいました。成長も問題なく心拍もしっかりしていたのでお医者さんにも「順調ですね」と言われて年明けに母子手帳を貰いに行くところでした。妊娠9週で消えてしまった、この世にやってきてわずか53日の命…